2016年08月11日

GearVR セットアップ

GearVR に GalaxyS6 を取り付けると自動的にGearVR Serviceがインストール出来ます。
先ずはインストールを済ませてください。
GearVR_001a.jpg
快適なVR生活がはじまります!

開発をする場合は GearVR Service を良く使うので表画面に出しておきます。
設定からアプリケーション
GalaxyS6_setup_01.jpg
アプリケーションの管理
GalaxyS6_setup_02.jpg
GearVR Service
GalaxyS6_setup_03.jpg
ストレージ
GalaxyS6_setup_04.jpg
ストレージを管理
GalaxyS6_setup_05.jpg
アプリリストにアイコンを追加をONにします。
GalaxyS6_setup_06.jpg
これで表画面に GearVR Service を出せます。
GalaxyS6_setup_07.jpg


GearVRを使わなくてもGearVRのアプリを起動出来るようにする方法があります。
GearVR Serviceを起動
GalaxyS6_setup_07.jpg
その他
GalaxyS6_setup_09.jpg
開発者モードON
GalaxyS6_setup_08.jpg
これで GearVR を使わなくても GearVR アプリを起動できます。
GalaxyS6_setup_10.png
こちらも開発する場合は良く使うと思います。
posted by DiGiMonkey at 20:25 | ハードウェア | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年08月01日

Driving Force GT

LogicoolのDriving Force GT

ハンドルコントローラーは
通常のコントローラーでは出来ない微妙な操作が可能になるので楽しいです。
特に、Driving Force GT はフォースフィードバックがついてるので、
曲がる時は重くなったり悪路ではガタガタと震える為、臨場感が増します。
DForce_00.jpg

この機種はPlayStation 3用ですが、ドライバーを入れるとWindowsでも使用可能!
Driving Force GT ドライバー
http://support.logicool.co.jp/ja_jp/product/driving-force-gt

現在は生産終了していますが、
フォースフィードバックがついてて、安いハンドルコントローラーは
このDriving Force GTくらいなので、オークションやAmazonでは未だに良い値段してます。

Unityで使うとこんな感じ。
DForce_01.jpg

OculusRiftのProjectCarsも対応しています。
古い車に乗ってるとずっと遊んでいたい衝動にかられます。
DForce_02.jpg

定価が1万5千円程なので、1万以内で売ってるのを見かけたら
レースゲーム好きな方は購入して遊んでみてください。 オススメ!!


posted by DiGiMonkey at 08:00 | ハードウェア | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。